Firefox ブックマークの並び順が勝手に変わる現象

Firefox_01.jpg

Firefoxのブックマークにシャッフル機能が付いているようなので、無効にする方法。

拡張性抜群の定番ブラウザ「Firefox」、ブックマークの並び順を変更した瞬間、勝手に並び順がシャッフルされるという奇っ怪な現象が発生している。

シャッフルされるのはフォルダで分けてある中身だけで、ブックマーク全体がシャッフルされるわけではないのだが、なんとも奇妙。しかも、100%発生するので手におえない。

一応、並べ替えない設定は存在する


ブックマーク→すべてのブックマークを表示→表示タブ→項目の表示順序→並べ替えない

Firefox_02.jpg


このようにして勝手に並び順が変わらないように設定出来るのだが、そんな事はお構いなし。見やすくするために並べ替えているのに、並べ替えた瞬間にその作業を無かったことにされるのは遺憾である。

設定を無視出来る要因は限られる


並べ替えない設定をしているにも関わらず、それを無視して動作するものは後から追加した機能などによるものだろう。最近追加したアドオンに心当たりがある。そいつを無効化して試したところ、あっさり解決!

「icloud ブックマーク」アドオンが原因だった。

このアドオンはどういう物か簡単に説明すると、icloudソフトを通してFirefoxのブックマークをiPhoneなどにインストールされているブラウザ「Safari」に同期させるもの。つまり、FirefoxとSafariのブックマークを同期させるのに必要なアドオンであり、これが無いと同期が不可能。便利なアドオンなので知らずにインストールしてシャッフルされイライラしている人は他にもいるだろう。

具体的な解決方法は無い模様


解決方法が無いか調べてみても、同期を切る以外に方法は無いようだ。アップル系デバイスでデスクトップパソコンとブックマークの同期が出来ないのは不便極まりない。

とりあえず、デスクトップパソコンが中心なのでFirefoxから「icloud ブックマーク」アドオンを削除した。不便だが不具合が出るのは勘弁。

ちなみに、モバイル版Firefoxをデバイスにインストールし、パソコンと同期して使用するのは全く問題ない。しばらくこれで我慢しよう。








関連記事
検索フォーム
メールフォーム
移転先のブログのメールフォームからご連絡をお願いします。
おしらせ
都合によりブログの移転を行いました。各ページにアクセスすると、移転先に転送(リダイレクト)されます。記事の内容はそのままなので、このブログと変わりません。ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いします。
リンク
カテゴリ
インデックス

全ての記事を表示する

ユーザータグ

自作PC CPUクーラー 不具合 UEFI ビデオカード CPU ソフトウェア スピーカー オーディオ 動画再生ソフト NAS OAチェア ケーブル 監視カメラ マザーボード